妊活中の女性に人気!市販のハーブティー専門店おすすめ7選

妊活する女性の中で人気の市販のハーブティー専門店おすすめ7選

 

「子どもが欲しい友人・娘に何か妊活グッズをプレゼントしてあげたい」

「妊活中でも飲めるノンカフェインのお茶が飲みたい」

「どうせ飲むなら妊娠力が上がるような飲み物がいい」

 

でも、どんなものがいいか迷いませんか?

 

まる
そんなときは、ハーブティーがおすすめ♪

 

お茶なら受け取った女性が余計なプレッシャーを感じることもなく、気楽に受け取ることができます。それがハーブティーなら、特に自然派の女性に喜ばれることでしょう。

 

ハーバルセラピストでもあり人気モデルの蛯原友里さん(エビちゃん)ですが、彼女が妊活中に飲んでいたのもハーブティーです。そのため、ハーブティーは女子力が高く、オシャレなイメージもあるんですよ。

 

また、ハーブティーはマテ以外ならすべてノンカフェイン。妊活中も気兼ねなく飲めます。妊娠したら禁忌になるハーブがあるので少しとっつきにくい部分もありますが、種類が豊富なので冷えや貧血、ストレス過多など体質や症状、味の好みに合わせて選べるのは大変魅力的です。

 

今回はそんなハーブティーを市販で探している方に、人気のハーブ専門店お店イチオシの妊活ティーをご紹介します。

 

 

妊活女性に人気のハーブティー専門店7選

 

なるべく全国的に展開していて利便性のあるお店を中心に7つ選びました。よかったら、参考にしてみてくださいね。

 

1. カリス成城

カリス成城のロゴ。カリス成城のFACEBOOKページが出典。

まずは関東を中心に全国で30店舗以上ある日本で最初のハーブ専門店『カリス成城

 

ハートのような鐘のような、可愛らしいナツメグの花のロゴがトレードマークです。

 

カリス成城は、長い経験と豊富な知識、ハーバリストとして漂う品格に熱烈なファンも多い人気店。独自の入手ルートで世界中から300種類以上のドライハーブを取り揃えています。店頭では苗の販売もしており、摘みたてのフレッシュハーブティーを楽しめます。

 

また、ハーブティーだけでなく、茶器やハーブエキスの入った自然由来のコスメ、精油や芳香器などアロマ系、布ナプキンや洗濯マグちゃんなど環境にやさしいエコグッズを取り扱う店舗もあります。

 

まる
カリスローズの茶器がかわいいのよ。お茶好き女子に贈ったら喜ばれること間違いなしね♡

 

 

カリス成城のおすすめ妊活ハーブティー

 

カリス成城で妊活女性におすすめなのが、こちらの『エンジェル・カム』という商品です。

 

市販の専門店カリス成城のエンジェルカムというハーブティー。妊活中の女性におすすめ。

出典:http://www.charis-shop.com
【商品名からして縁起が良さそうですよね】

 

配合ハーブ:ハニーブッシュ、レモンバーム、チェストツリー、ローズレッド、 ラズベリーリーフ、ネトル、サフラワー、レディースマントル

 

エンジェル・カムは、ハニーブッシュやチェストツリー、レディースマントルなど女性のホルモンバランスを整えてくれるハーブがブレンドされており、妊活中に飲むのにぴったり。ローズの優雅な香りが癒されるハーブティーです。

 

お値段はティーバッグ入りで10袋入りが税込648円、30袋入りが税込1,404円。30袋入りがかなりお得ですね。

 

カリス成城の店舗検索はこちら

http://www.charis-herb.com/shop/

 

 

2. 薬日本堂

 

2018年1月に放送された妊活ドラマ『隣の家族は青く見える』で不妊症の妻役である深田恭子さんが漢方薬を飲んだり、シーちゃん先生こと峯村静恵さんによるアメブロ無料漢方相談が流行っていたり(「シーちゃんメソッド」と呼ぶらしい)、最近は妊活している女性を中心に漢方ブームが到来している気がします。

 

薬日本堂のロゴ。妊活中の女性中心に漢方が人気。出典元は薬日本堂のLineから。東洋のハーブを使っているのが漢方のお店。中でも全国30店舗以上展開している漢方相談のパイオニアが『薬日本堂』です。

 

薬日本堂の漢方相談(カウンセリング)には定評があり、自分の症状に合った漢方薬やライフスタイルのアドバイス、丁寧なアフターフォローまでサービスが充実しています。

 

薬日本堂のショップには3種類のブランドコンセプトがあります。

 

  1. 薬日本堂…昔懐かしい雰囲気の漢方薬局
  2. ニホンドウ漢方ブティック…薬日本堂のモダンバージョンで、店内は正に高級ブティック。
  3. カガエカンポウブティック…カガエとは薬日本堂のオリジナルブランドで、コスメや健康食品を中心に販売される。カガエ限定商品もあり。

 

まる
いづれのショップでもカウンセリングは無料よ。一度足を運んでみては?自分の体質を知るいい機会になるはずだわ。

 

 

薬日本堂のおすすめ妊活ハーブティー

 

お店の方におすすめされたのが、10種類あるカガエシリーズのブレンドティーです。

 

カガエシリーズの特徴は、東洋と西洋のハーブの融合。東洋思想をベースに西洋のエッセンスも追加して、ライフスタイルやメンタルの状態に合わせて選ぶことができます。

薬日本堂のブランド「カガエ」のアニバーサリーというブレンドハーブティー。妊活中の世代へのプレゼント用に人気。

出典:https://www.nihondo-shop.com
【お店一番人気なのがアニバーサリー

 

特に30~40代の女性へのプレゼント用として人気のようです。香りも風味も濃い野生種のブレンドというのも素敵です。

 

ブレンド内容:バラ、ルイボス、ローズヒップ、霊芝(れいし)、チョウセンニンジン(高麗人参)、甜茶
1箱10包入りで税込1,544円。

 

カガエシリーズや漢茶シリーズにはノンカフェインではないのもあるのでご注意を。

 

薬日本堂の店舗検索はこちら

https://www.nihondo.co.jp/shop/search/

 

 

3. enherb(エンハーブ)

 

ハーブ専門店「エンハーブ」のロゴ。妊活中の女性にかなり人気の市販のお店である。こちらはハーブ専門店の中で今もっとも勢いのあるショップではないでしょうか。

 

2011年、高品質が売りのハーブ専門店『BOTANICALS(ボタニカルズ)』が、新しいブランド『enherb(エンハーブ)』としてリニューアルされました。

 

ボタニカルズの商品への想いはエンハーブにしっかり引き継がれ、ワイルドクラフト(野生種)というトップグレードのハーブを積極的に採用し、日本での残留農薬検査など品質管理も徹底しています。

 

ハーブティー専門店「エンハーブ」のガラス瓶。妊活中の女性に人気の市販のお店である。
【店には大きい透明のガラスジャーに入ったハーブが並び、品質への自信がうかがえる】

 

取り扱うシングルハーブは70種類以上で割と少な目ですが、季節ごとのブレンドなど常時20種類以上のブレンドティーを取り揃えています。茶器やアロマセラピー系の商品も少々。

 

エンハーブのお店では、心やからだの状態をじっくり聞いてくれるカウンセリングサービスをしており、オーダーメイドのブレンドティーを提案してくれます。

 

オーダーメイドは2種類あります。

  1. すでにあるブレンドハーブティーにシングルハーブを1~3種類調合するセミオーダーメイド(無料)
  2. 一からブレンドするフルオーダーメイド(レシピ作成料は税込540円。リピートは無料。)

 

カウンセリング→試飲→注文→調合という流れですね。

 

お店にはセルフチェックできる測定器もあります。指の脈を測るだけで、ストレスや血管年齢、現在のこころの状態を画面で確認できます。なかなか面白いですよ。

 

まる

よかったら、エンハーブのアプリ『まいにちハーブ』もダウンロードしてみて。ハーブ事典・ハーブ占い・コラムなどハーブを楽しめる情報が満載よ。

まいにちハーブ
まいにちハーブ
開発元:Connecto Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

 

エンハーブのおすすめ妊活ハーブティー

 

ハーブティー専門店「エンハーブ」の女性のリズムを笑顔で過ごしたい時にというブレンドティー。妊活でおすすめの市販のお店である。【「女性のリズムを笑顔で過ごしたいときに」左が50g入り、右がティーバッグ30包入り。】

 

ブレンド内容:シャタバリ、ラズベリーリーフ、ジンジャー、ジャーマンカモミール、レッドクローバー、レモンマートル、オレンジピール、ターメリック、スカルキャップ

 

生殖器強壮作用のあるシャタバリやラズベリーリーフを含め全9種類のハーブがブレンドされた商品です。口コミでは「周期が整った」「生理通が軽くなった」という声も。量り売りなら50g(税込1,620円)~1g単位で、ティーバッグなら30包入り3,240円で購入できます。

 

エンハーブの店舗検索はこちら

https://www.enherb.jp/shop

 

 

4. Veda.Vie(ヴェーダヴィ)

 

ヴェーダヴィのロゴ。Veda.Vie(ヴェーダヴィ)』とは、南フランス発祥の一流ハーブブランド『モーリス・メセゲ』の商品を直輸入している国内唯一のショップです。

 

ブランド名にもなったモーリス・メセゲ氏は、先祖代々からの伝統である「ハーブの知恵」を父親から受け継ぎ、無農薬・無化学肥料で育てたハーブでメディカルハーブ療法を実践した人物。著名人のファンも多く、2018年9月現在、世界15ヶ国で親しまれています。

 

モーリス・メセゲブランドは、ハーブティー以外にもアロマオイルやバスグッズもあります。

 

まる
ちなみに私はゼラニウムの精油が熱烈に好き…。ゼラニウムは甘い香りでリラックスできる上に、女性のホルモンバランスを整えてくれるという素晴らしいハーブなんですよ。

 

ヴェーダヴィでは薬日本堂やエンハーブ同様、カウンセリングを実施しており、全ての商品のテイスティングもできます。

 

あとヴェーダヴィブランドとしては主にジンジャー系の商品開発に力を入れており、特にジンジャーペーストが人気だそうです。(私は原材料が少し気になってしまいましたが…今後は自然な材料だけを使用されることを期待しています。)

 

 

ヴェーダヴィでおすすめの妊活ハーブティー

 

ヴェーダヴィのブレンドハーブティーの中で、妊活女性のおすすめしたいのが「月のきらめき」という商品。

 

市販のハーブティー専門店ヴェーダヴィの月のきらめきというブレンドハーブティー。妊活におすすめ。

出典:http://www.vedavie.jp
【モーリス・メセゲの本格的なフランスハーブが味わえる。あぁ素敵。】

 

配合ハーブ:チェストツリー、バラ(ペールローズ)、セージ、チョウセンニンジン(シベリアンジンセン)・ラズベリーリーフ、レモンバーベナ、ジャーマンカモミール、カレンデュラ

 

チョウセンニンジン、ラズベリーリーフなど子宮強壮作用のあるハーブがブレンドされています。最近、さらにチェストツリーも追加になり、レベルアップしています。味はカモミールやカレンデュラなども甘みのあるハーブが含まれており、まろやかで飲みやすいと評判です。

 

値段は一袋70g入り税込4,860円(30日分)、ティーバッグなら1.3g×20包入りで税込1,944円です。

 

ヴェーダヴィの店舗検索はこちら

http://www.vedavie.jp/shop/pages/shop.aspx

 

 

5. 生活の木

 

市販のハーブ専門店「生活の木」のロゴ。生活の木』は全国展開している知名度の高いハーブとアロマテラピーの専門店。店舗数はおよそ120あり、日本のハーブティー専門店の中でトップクラスです。

 

生活の木では、世界50数か所にある提携農園(パートナーファーム)からハーブを直輸入しているのだとか。原材料の調達~商品の開発・製造~サービス・販売まで「オール自前主義」であることに強いこだわりを感じます。

 

シングルハーブは袋入りしたものが売られており、ブレンドティーの商品数が多い印象を受けます。新商品や期間限定品の開発・リニューアルなど、回転率も高いので新鮮な状態でお茶を楽しめます。

 

 

生活の木でおすすめの妊活ハーブティー

 

いくつかあって迷いますが、ここはやはり「私の30日茶~女性の味方ブレンド」でしょう。

 

市販のハーブティー専門店「生活の木」の私の30日茶というハーブティーブレンド茶。妊活におすすめ。出典:https://www.treeoflife.co.jp
【この箱入りが30日用。保存性の高いクラフト袋に入った90日用もあります。】

 

配合ハーブ:黒大豆(国産)、ルイボスレッド、チョウセンニンジン(シベリアンジンセン)、レディースマントル、シャタバリ、セントジョンズワート、リンデンフラワー、チェストツリー(西洋ニンジンボク)、ジャーマンカモミール、ヤロウ、セージ、ローズヒップ、ネトル

 

まる
これは妊活女性にはかなり最強のラインナップと言えるのではないでしょうか?

 

私も即買いしましたが黒豆の風味が強く、コクを感じさせるお茶でした。飲みやすかったです。値段は30日用は税込1,944円、90日用は税込4,536円です。

 

 

女性の味方ブレンドにはセントジョーンズワードが含まれています。次の薬を服用している方は医師に相談してから飲むか、または控えるようにしましょう。

経口避妊薬、血液凝固防止薬、強心薬、抗不整脈薬、免疫抑制薬、抗HIV薬、気管支拡張薬、てんかん薬

 

 

6. LUPICIA(ルピシア)

 

市販のハーブティー専門店「ルピシア」全国に140以上もある世界の紅茶・緑茶・ハーブの専門店『ルピシア

 

ルピシアと言えば紅茶や日本茶のイメージが強いですが、ハーブティーも取り扱いがあり、世界各地から厳選して直接買い付けているそうです。

 

まる
ルピシアといえば…看板から商品まで、何から何まで洗練されたイメージもあるわ。

 

お茶全体の種類は多いですが、ノンカフェインのものやシングルハーブの取り扱い数は少ないですね。やはり紅茶や緑茶に力を入れている印象で、茶葉に香りをつけたフレーバードティー(香料)やブレンドティーが多く見受けられます

 

商品パッケージは25g袋入、50g袋入、缶入り、10ティーバッグ入など統一的。ルピシアオリジナルのデザイン缶は、保存性にも優れる上に品のあるデザインなので、普段使いだけでなくギフトにも最適です。

 

 

ルピシアでおすすめの妊活ハーブティー

 

おすすめは、「Féminin(フェミナン)」と「Masculin(マスキュラン)」ですね。

 

出典:https://www.lupicia.com
【どちらもティーバッグ10包入りのみで、税込1,230円です。】

 

フェミナン原材料:ローズヒップ、ハイビスカス、ジンジャーカット、カモミール、レモングラス、レモンバーム、レディースマントル

マスキュラン原材料:ルイボス茶、シナモン、ジンジャーカット、朝鮮人参、マカパウダー

 

どちらも体を温めるハーブが入っていますね。特にマスキュラン。パワーハーブの朝鮮人参とマカとルイボスが入っており、含まれる全てのハーブに血行を促進する作用がある。これは夫婦で飲んだらお互いパワーアップできそうですね。

 

フェミナンには女性の生殖器系と相性が良いレディースマントルが入っており、PMSや生理周期を安定させたい人におすすめです。ハイビスカスやローズヒップも入っているのでビタミンCがたくさん摂れますよ。

 

ルピシアの店舗検索はこちら

https://www.lupicia.co.jp/shop/

 

 

7. H&F BELX

 

市販のハーブティー専門店「H&F BELX」のロゴ都内4店舗を構えるルイボスティーとノンカフェインの専門店『H&F BELX

 

小さい子どもや妊娠期・授乳期の女性のノンカフェイン需要に応え、ここ数年に新しくオープンしたハーブティーショップです。おしゃれで可愛らしい店内や機能的なタンブラーは多くの女性の心をわしづかみにし、愛用する有名芸能人も多数いるのだとか。

 

H&F BELXでは、主にルイボスやハニーブッシュをベースにしたブレンドハーブティーやフルーツフレーバーを付けたお茶を販売しています。

 

まる
シングルティーの取り扱いは少ないけど、とにかく全てノンカフェインだから安心して選べるわね。

 

また産地や品質、オーガニックであることにこだわりがあり、フェアトレードで取引するなど、一企業として意識が高いことも人気の理由です。

 

 

H&F BELXで妊活におすすめのハーブティー

 

ハニーブッシュとルイボスを半分ずつブレンドした『プレミアムハニーブッシュ&ルイボスティー』はいかがですか?

 

市販のハーブティー専門店H&F BELXのハニーブッシュ&ルイボスティー。妊活の女性におすすめ。

出典:https://hfbelx.com
【どちらも南アフリカでしか育たない希少なハーブです】

 

ハニーブッシュとルイボス。どちらもマイルドで飲みやすいハーブですが、鉄分・亜鉛のようなミネラル成分がたっぷり含まれていてとっても優秀です。

 

特にハニーブッシュは女性ホルモンの一種エストロゲン様ハーブであり、順調な生理周期には欠かせないハーブです。ルイボスで特徴的なのは、毛細血管の血流を活性化させる成分が含まれていること。細胞の若返りが期待できるため、35歳過ぎると衰え始める卵子の老化予防に飲んでいる女性が多いようです。

 

まる
ハニーブッシュもルイボスも妊活中の女性には取り入れたいハーブなので、迷ったらこれがいいわね!ってグリーンルイボスティーも捨てがたいわ(笑)

 

※値段は20包入り税込900円、50包入り税込1,750円。

 

H&F BELXの店舗検索はこちら

https://hfbelx.co.jp/home/store/

 

 

まとめ

 

市販で人気のハーブティー専門店は、カリス成城、薬日本堂、エンハーブ、ヴェーダヴィ、生活の木、ルピシア、H&F BELXの7つ。

 

ハーブティーには子宮収縮や月経促進させるものも含まれているため、妊娠中も問題ないか商品の表示を確認してください。その場合、妊娠がわかったら、少なくとも妊娠3ヶ月までは飲用をストップしましょう。出産直前や産後は逆に子宮収縮させたほうがスムーズで回復が早いので、上手に活用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です