ダンデライオン(たんぽぽ茶)は妊活中飲みたいデトックスハーブティー

あなたは何のために妊活していますか?健康な赤ちゃんを産むためには、妊娠前からの母体の浄化が重要です。今回はデトックスに役立つハーブティー「ダンデライオン(たんぽぽ茶)」についておすすめ、禁忌、効果・効能をまとめました。

 

ダンデライオンとは、道ばたでよく見かける『西洋たんぽぽ』のことです。

 

たんぽぽって聞くと、「どこにでも生えている花だから、栄養はあまりないんじゃない?」と思うかも知れません。

 

まる
いえいえ。どこでも生えるのは、それだけ繁殖力にすぐれているとも言えるんですよ。

 

今回は、そんなダンデライオンのハーブティーが妊活にどんな良い効果があるのか、部分別の使い分けや、おすすめの飲み方と時期、ブレンドティーについてまとめました。

 

 

たんぽぽ茶(ダンデライオン)の効果・効能・禁忌

 

ダンデライオンは穏やかに作用するメディカルハーブですが、飲む前に効能や禁忌を確認しておきましょう。

 

ダンデライオン(根、葉)

ダンデライオン(たんぽぽ茶)のハーブティー。妊活中のデトックスにおすすめ。学名:Taraxacum officinale

和名:西洋タンポポ

分類:キク科タンポポ属

作用:強肝、利胆、弛緩、利尿、浄血、催乳、滋養、強壮、解毒、抗リウマチ

禁忌:胆汁管の障害がある人、重篤な胆嚢炎と腸障害の人。

 

 

【部分別】ダンデライオンの主な成分。体調に応じて根と葉を使い分けられる。

 

ダンデライオンルート(根)

 

ダンデライオンルートの成分:イヌリン、ステロール、トリテルペノイド、苦味質、タラキサシン、糖分、ペクチン、グリコシド、コリン、フェノール酸、アスパラギン、カリウム

 

使える症状

便秘、生理中の頭痛、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣嚢胞

月経過多、無月経で正常なホルモンの代謝を助ける

 

ダンデライオンリーフ(葉)

 

ダンデライオンリーフの成分:ルテイン、ビオラキサンチンその他カロチノイド、苦味質、ビタミンA・B・C・D、カリウム、鉄分

 

使える症状
むくみ、貧血、PMSの症状で体液うっ滞、肥大、乳房の圧痛に使われる

 

 

妊活でもっとも期待できるダンデライオンの効果・効能

 

もう一つ、ダンデライオンには妊活に有益な効能があります。

 

あなたは今、このような症状はありませんか?チェックしてみましょう。

 

☐ 食後に疲労感がある

☐ 食べたものが消化されずに排出される

☐ 口内炎ができやすい

☐ 肌荒れや、くすみ、シミが気になる

☐ 髪につやがなくなった

 

この中でチェックが多ければ多いほど、内臓疲労がたまっている証拠。

 

不妊で悩む人の9割が、みぞおちが硬くてお腹の状態が悪い、子宮の血のめぐりが滞りがちだと言われています。その結果、内臓の機能が下がってしまうのです。

 

そのため、内臓の機能を回復させることは不妊に効果があるといわれています。

 

ダンデライオンの根や葉に含まれる苦味質は、内臓である消化管全体、肝臓、胆のうの機能回復に役立ちます。

 

ビタミンミネラル鉄分を豊富に含むダンデライオンは、からだのカリウムを減らすことなくデトックスできるハーブ。

 

そんな素敵なハーブを妊活ティーにして飲んで、内臓機能を回復させていきましょう✨

 

たんぽぽ茶(ダンデライオン)は妊活に取り入れたい優秀デトックス・ハーブ

 

ダンデライオンは、根っこから葉っぱまで植物全体が薬として利用され、きわめて栄養価が高いメディカルハーブの一つとして重宝されています。

 

そのダンデライオンで注目なのは、穏やかだけど強いデトックス(解毒)作用

 

ヒトは、食べたり、飲んだり、肌につけたり、息をしたり。家でも外でもあらゆる化学物質にさらされ、からだの中に取り込まれています。

 

そうして取り込まれた化学物質や溜まった老廃物である『毒素』を体の外に出してくれる働きがあるのがダンデライオンなのです。

 

  • 妊娠しやすい体づくりを始めたい
  • 妊娠する前にいくらか体重を落とす必要がある(妊娠中毒の予防)
  • 母体を浄化させて健康な赤ちゃんを産む環境作りをしたい

 

そんなときには、デトックス妊活プランをおすすめします。

 

 

デトックス目的にたんぽぽ茶を飲むなら妊娠4ヶ月前が理想的

 

デトックス妊活プラン

自然食品(小松菜など鉄分系葉もの野菜多めにします)たっぷりのバランス食 + ダンデライオン・ハーブティーを4ヶ月かけておこなうことです。

 

そのときダンデライオンティーは、温かいものを、間隔をあけて、一日カップ3杯ほど飲みます。

 

なぜ妊娠前にデトックスをする必要があるかというと、急に体重を落としたり、毒素が溜まったまま放置したりすると、体脂肪に蓄えられている大量の化学物質がそこから血中へと移動し、赤ちゃんへと移ってしまうからです。

 

簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

 

 

ダンデライオンが入った妊活でおすすめのブレンドハーブティー3選

 

ダンデライオンのシングルティーは、エンハーブなどハーブ専門店を活用して入手できます。

たんぽぽ根のシングルティー>>>ダンディライオンルート

たんぽぽ葉のシングルティー>>>ダンディライオンリーフ

 

シングルティーはやや苦味があります。

もし苦みが苦手な人はローストしたたんぽぽコーヒーや、ブレンドティーを活用してみてくださいね。

ブレンドティーのおすすめは以下の3つ。

 

ティーライフ・・・鉄分・カルシウム・大豆イソフラボン(女性ホルモン)を同時摂取

ノンカフェインたんぽぽ根清らかブレンドダンデライオンルート、黒豆、発酵ギンネム)

 

エンハーブ・・・根と葉、両方のブレンドでWデトックス

リセットビューティーしたい時にダンデライオンルートダンデライオンリーフ、オート、ペパーミント、バードック、ミルクシスル、ローズヒップ、ネトル、ジンジャー、ジュニパー、フェンネル)

 

ヨギ(Yogi)・・・インドマサラ(スパイス)で体を芯から温める

デトックスローストダンデライオンルートダンデライオンルート、シナモン、ココアシェル、カルダモン、クローブ、ブラックペッパー)

 

 

妊活中のデトックスはダンデライオンハーブティーで

 

夫のため。家族のため。自分自身の幸せのため。血を絶やさないため。

 

妊活をする理由は人それぞれですが、それを叶えるためには、健康な赤ちゃんを産む環境作りが必要なんですよね。

 

子どもの健康は、妊娠した時の父母の健康状態から始まっています。

 

妊娠前の母体のデトックスは、子どもの人生の分岐点の一つです。

 

自分の子どもにできる限りの健康状態を与えたいと思うなら、積極的に親になる準備をすることをおすすめします。

 

まずはハーブの中でも解毒効果が強いダンデライオンを活用して、妊娠の4ヶ月前からデトックス妊活プランを始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください